百合ヶ丘のからだ想いのカフェ cafe Sante[カフェサンテ]

cafe Sante Blog

- 私たちの毎日を伝えます -

  • みぃみぃ

みぃさんの日記

バランスプレート

5年目を迎えたSante。
からだに良いものを作って食べてもらいたい、そう思って始めたはずなのに店主である私たちが何故か1番不健康になってました。

なぜだろう?
そう、私がいろんな情報に振り回されていたから。
マスターさんにはいつも「振り回されるな」と言われていたけれど否定されることが嫌で背いてました。
そして案の定私は健康を害しました。

確かにあれが良いと聞けば飛びつき、でもなんか違うと続かずまた次の情報に飛びつく。そんなことを繰り返しててきたのかもしれません。

最近ふと、基本に戻ってみようと思うようになりました。
入院すると食べる糖尿病食。腎臓が悪くなり腎不全食に変わるとなんて糖尿病食はバランスがとれた良い食事だったんだろう。と思えました。糖尿病食のときはみんな不満だらけなんだけど。
でも他の治療食に比べたら糖尿病食はバランスも良く量も適量で理想的な食事だということがわかります。主食、主菜、副菜、汁物、そう一汁三菜が整った日本人ならではの食事なんです。

ベジメニューにすることでこのことをわすれていたのかもしれません。お肉やお魚のタンパク質はとっても大切です。とくに病気を患うひとには。そして40を越えた身体にも。

良質のタンパク質は筋肉をつけ、痩せやすい身体を作ります。そして何より美味しく満足感があるので「食べてないからいいか」の言い訳をしながらつい何かを口にしてしまうことが減ります。バランスを崩すとどこかに歪みがでてくる、私は身をもって体験しました。
そんなことをたくさん反省して作ったランチが、バランスプレートです。
一汁三菜を基本に地物野菜をたっぷり使って作ってます。
今日からのランチメニューです。
最近偏っているな、バランス摂れてる?血糖値が気になる、お正月太りを直したい、健康に過ごしたい、基本に戻りたい、そんな時はぜひ食べにきてね。

これからは私に1番良い食事を作りたいと思います。
それが誰にとっても良い食事であることがわかったから。
一汁三菜、昔からの考え方は素晴らしいですね。

今日の一押しはいのうえのうえんさんのねばり芋を使っただんご汁です。