百合ヶ丘のからだ想いのカフェ cafe Sante[カフェサンテ]

cafe Sante Blog

- 私たちの毎日を伝えます -

  • マスターマスター

マスターの日記

2017年の振り返りと2018年に向けて

2017年の営業も本日無事に終了しました。

Santeに、そして、僕らに関わってくれた全ての皆さんに感謝したいと思います。本当にありがとうございました。

 

2017年の最大の出来事と言えば、おふくろの急死です。数日前に電話で話をしていたのに。。。こういうのを青天の霹靂というんだろうなと思ってしまうほど、本当に急なことでした。それから、数か月は本当に精神的につらくて、今も、最後に傍に居れなかったこと、看取れなかったこと、後悔してます。おそらく人生最大の心残りの一つになるでしょう。

 

昨年末、2017年の目標を記しておきました。

「原点回帰」と「チャレンジ」

僕らの原点は、「食事制限のある人もアレルギーのある人も、普通の人と同じような食事をできる場所」の提供でした。

それが、動物性食材を使用しないということを標榜した結果、マクロビとかビーガンとか括られるようになって、少し窮屈でした。でも、2017年は、少しずつ動物性の食材も使用するようになり、食事の幅が広がって原点に帰ってきたように思います。

僕らはあくまでもそういうような場所を提供したくてお店を開いたわけで、健康食品や自然食品ありきではないことをあらためて記しておきます。

さらに、より地産地消を意識できたと思います。それは、いのうえのうえんの井上さんや、Vege&ArtFesの中村さんなどと一緒に活動して、仲間が増えて、周りの笑顔を見ることができたからだと思います。

 

チャレンジに関しては、サンライズカフェでしょうか。朝開けるなら、せっかくだから日の出からやってみよう。という非常に安易な考え方で始めた朝カフェですが、まだまだ浸透しておらず、苦戦を強いられてますが、やったおかげでスコーンも作れるようになりました(笑)。結構これは大きな収穫で、2018年はスコーンという焼き菓子でどんなことができるかやれるだけやってみようと思ってます。

イベントも変わらずにできる限り出店しました。下半期は声を掛けてもらうこと多くなり、そこからまた人のつながりが出来たりして、非常に有意義でした。数えたら33のイベントに出店してました。もちろんもっと出店されているお店も多いですが、二人だけでよく頑張ったなと思ってます。来年はもっと多くのイベントに出店していきたいなと思ってます。

 

2018年は、「食」「農」「地域」「人」「ペット」というキーワードで活動していきたいと考えてます。

特別目標は設定しないで、5つのキーワード、それぞれに引っかかることに興味を持って取り組めたら、面白いかな。

「楽しく稼ぐ」。。。そうできるようにアンテナを張り巡らせて活動していきます。

あとは。。。僕ら二人にとって大きな仕事が2月に控えているので、成功するように整えてやりとげたいと思ってます。(こちらの件は別途お話させていただきます)

 

 

2017年、本当にお世話になりました。ありがとうございました。

ご迷惑ばかり掛けていたのに、ご愛顧いただいたこと嬉しく、そして、幸せに思います。

2018年は誰にでもSanteが、より「嬉しい、楽しい、美味しい」場所になるように精進していきます。

よろしくお願いいたします。

 

 

皆さんにとっても、2018年が良い一年になりますように祈ってます。。。。

 

 

cafe Sante

マスター 河原義文