百合ヶ丘のからだ想いのカフェ cafe Sante[カフェサンテ]

cafe Sante Blog

- 私たちの毎日を伝えます -

  • みぃみぃ

みぃさんの日記

気持ち新たに

久しぶりのブログです。
のんびりしようと思った8月、気持ちに余裕は持ちながらもイベントや引っ越しなどでバタバタと過ごしていました。
今日からは9月。そろそろ第2ステージ、お店オープンの準備を始めなきゃ。

9月1日、1日のSanteはこの場所から始まります。

image

新百合ケ丘万福寺にある十二神社、ここは食の神様、大好きな鬼子母神様がいる場所。
今日の鬼子母神様は口角を上げた笑顔で私達を迎えてくれました。笑顔を見られた瞬間、「私まだまだ頑張れる」そんな自信が湧いてきました。

image

だって、いつもなら休み休み、一歩一歩上がるこの階段を一気に上がってこれたんだもの。

image

いろんな数値が悪くなって私は更に厳しい食事制限を受けました。あれも食べちゃダメ、これもダメ。
あ〜それだけでストレス、病気になりそう。食べることが楽しくない。

食事を制限されるとなんでも食べられることがなんて素晴らしいことなんだろうと思えます。なんでも食べられるって健康な証拠。健康だからこそなんでも食べられ、なんでも食べられるからこそ健康なんじゃないかとつくづく思います。私はなんてもったいないことしてきたんだろう?10年前、第2の人生を歩み始めまた食べられる生活を取り戻したのに、あれはやめよう、これもやめようと偏った生活を始めました。その時は一旦は調子がよかなったものの、結局はこの始末、食べたいものを美味しく楽しく食べている同じ病気の仲間の方がずっと元気。本当は食べたい気持ちがあるのに食べちゃいけないと自分にブレーキをかけ知らず知らずのうちにストレスをためていたのかもしれません。
何事も大切なのはバランス、そして美味しく、楽しく、感謝して食べること「あ〜今日も美味しかった、幸せ」この想いがとっても大事と。
お茶をしている目の前でハンバーグを頬張る子供の笑顔を見たらつくづくそう思いました。「これはどんな肉をつかむているんだろう?添加物入ってる?」と恐る恐る食べるよりも、満面の笑みで「美味し〜い」と食べる方が身体も心も喜ぶって。

最近はそのことをしっかりと感じています。

第2ステージのSanteは今までの考えを改め手作り(もちろん今までも手作りでしたが)、地物野菜、身体が喜ぶメニューをコンセプトに展開していきたいと考えています。お肉やお魚、卵もバランスよく。
もちろんアレルギー対応は致します。いくらバランスよく何でもと言っても身体が受け入れないものを食べる必要はないので。

いのうえのうえんさんを始め、矢澤ファームさんや小泉農園さん、青葉ファームさん、この辺りで素晴らしいお野菜を作っている農家さんのお野菜をつかって身体が喜ぶランチを作っていきたいと思っています。

9月13日、第2ステージオープンを予定しています。
営業に関してはまた少し変わってくると思うのでそこは改めてご連絡させていただきますね。
どうやらマスターさんがモーニング始めるらしいという噂もありです。

image

第2ステージオープンまでもうしばらくお待ちくださいね。早く皆様に会いたいです。

でもその前にオープンの準備をしっかりと始めますね。
でも、明日ははるひ野映画祭、9日は青空マーケット、10日はAirGreen出店なので一足早く皆様にお会い出来るのを楽しみにしています。第2ステージの新メニューをぜひ一足早く食べにいらしてくださいね。