百合ヶ丘のからだ想いのカフェ cafe Sante[カフェサンテ]

cafe Sante Blog

- 私たちの毎日を伝えます -

  • みぃみぃ

みぃさんの日記

里親という選択肢 part2

マスターさんに続いて今度はみぃさんの想いを書いておこうと思っています。

里親になろうと思った想いはマスターさんと一緒です。

サンちゃんはマスターさんがこの子がいいと選び、コアは私がこの子がいいと選びました。

image

とても人懐こく、お利口さん、そしてこんなに愛らしいコアは心臓に病気があるというだけでなかなか引き取り手が見つかりませんでした。
私がこの子がいいと直感したのは、コアに持病があったからかもしれません。
私も持病とともに生き、サンちゃんも胆嚢に問題を抱え、マスターさんも酷い頭痛持ち。我が家はみんな何かしらの病気とともに暮らしています。
だからコアが心臓に問題があると聞いた時、うちにきたら大丈夫と思ってしまいました。コアもきっと頑張れると。
ちょっとバクバクはしちゃうけれど、ご飯をたくさん食べ、時にはサンちゃんのご飯も狙うくらい 笑、お散歩もし、サンちゃんと喧嘩しながらも気がつけばピッタリ寄り添ってお昼寝

image

こんな光景を目にしながらこの選択は間違ってなかったと思っています。

コアは推定5歳。
お誕生日がいつなのかもわかりません。
私たちはコアに初めて会った8月9日をコアの誕生日に決めました。ここから私たち2人と2匹の生活が始まったから。

お客様にも可愛がってもらっています。
おじいちゃんとおばあちゃんにも可愛がってもらっています。サンちゃんと同じくらい我が家には無くてはならない存在になっています。

コアがここへ来て良かった、幸せと思ってもらえるようにこれからもずっと仲良く暮らして行こうと思います。

ワンちゃんを家族として迎えいれたいと考えている方に私たちを見てもらって里親も悪くないなと思ってもらえるように私たちも成長していきたいです。
サンちゃんとコアからたくさん教えてもらって。

夏休みは家族でどこへ行こうか、今それを考えるのが1番の楽しみです。
オススメの場所あったら教えてくださいね。
ちなみにマスターさんはお茶の産地へ行きたいみたいです 笑

サンちゃん、コア、これからもずっと一緒に楽しく暮らしていこうね。