百合ヶ丘のからだ想いのカフェ cafe Sante[カフェサンテ]

cafe Sante Blog

- 私たちの毎日を伝えます -

  • みぃみぃ

イベント報告

糖質オフのスイーツ

最近糖質オフのスイーツ作りにハマっています。
自分のからだのためはもちろんのこと、もし子供の頃こんなお菓子があったら?と思う気持ちが私の手を動かします。

中学生で病気になった私が入院したのはとある大学病院の小児科。
周りは小さな子供達ばかり。
入院して何日か一緒に食べていたおやつの時間、検査が進むにつれて私だけおやつの内容が変わりました。
みんなはケーキやおせんべいを食べているのに私は牛乳と果物。周りのちびっ子になんで違うの?なんて聞かれると中学生だからかななんて言ってました。というか自分にそういい聞かせて我慢していました。
病気があると食べ物に制限が出てきます。
食物アレルギーがあるとみんなと同じ物が食べられない。それはとても悲しいこと。
そんな思いからどんな子も人も美味しく食べられる物を作りたいとカフェを始めました。

私は今糖質オフのスイーツを作っています。
でも糖質オフのお菓子にはアレルギーの子が食べられない卵を使います。なるべく使わないで作るのが私のモットーだけれど使わないと美味しく糖質を抑えて作れない物もあります。

image

これは卵なしで作った焼きドーナツです。
卵を使うともっと糖質は抑えられ味も一段とアップします。

image

これは卵を使ったロールケーキです。
卵を使うことで普通のケーキと何も変わらないケーキが作れます。

5月に参加するベジフォークでは残念ながら卵を使うことはできません。
アレルギーのある子が食べ物を楽しめるように、私と同じ病気の子供達も気にせずケーキを頬ばれるイベントにななる時がいつか来たらいいのになと私は思います。

子供だけでなく糖尿病でおやつを楽しめない大人にも楽しんでもらえる日が来たら嬉しいです。
だから私はSanteでこんなお菓子を作っていこうと思ってます。

それが私のすべきことだから。